ダメヤ・野芥店でチキンカレー900円にナストッピング

ダメヤ、野芥店のチキンカレー

ちょっと前のとある日、ダメヤ・野芥店へ。

前回は、ほうれん草のカレーを野芥店で食べましたが

今回は、チキンカレーに。チキンカレーがやっぱり基本な感じがして。

そして、ナスのトッピング合うんですよね。

汁気たっぷりのチキンカレー。

お店では、謳っていませんが、けっこうな手間暇がかかっています。

飲食店の方や料理人、料理が好きな人はこのカレーがどれだけ貴重なものかすぐわかります。

 

 

お店によっては、業務化、効率化され、工場で作られたものを厨房で温めて出す。

もしくは、工場で生産されたものを使い、営業されているところもあるかと思います。

5分もしないうちにカレーが出てきて、とてもスムーズ。

カレーの味はともかくとして、商売としてうまくやっているな〜と印象を受けることもあります。

みんながみんな、こだわりのカレーを食べたいわけじゃないですし、うまいところをついてるなって、そんなことも数日前に思うことがあり。

 

 

ですが、ダメヤのカレーは、1つ1つ丁寧にカレーが作られていて、それが900円で食べれるわけです。

わかる人には、わかる、大変ありがたいカレーを出してくれているところの一つだと僕は思っています。

 

 

トッピングしたナス150円ですが、柔らかくなるまでしっかり煮込まれていて。

ナスだけ買ったら、八百屋で1本100円以下で買えますが、洗って、切って、柔らかくなるまで煮込んでくれて。

手間がかかったトッピングが150円。すごくありがたいな〜といつも思ってしまいます。

トッピング1つとっても良心的でありがたいです。

 

 

今日は、ありがたいんだよ〜をメインにお伝えいたしました笑。

 

 

まとめ

・こだわるのが当たり前のお店は、こだわりをわざわざ謳わないです。

・ありがたいと思って、並んで食べるのもいいんじゃないかと思います。

・ナストッピングオススメです、ナスが好きな方はぜひ。

 

お店情報
shop

ダメヤ・野芥店
福岡市早良区野芥6-4-36

ホームページは、こちら