福岡市中央区平尾にある路地裏カフェ・フロータンでチキンカレー

フロータンの入り口付近

前回は、南インドの定食ミールスを食べに赤坂のポラポラ食堂に行っていたのですが、

今回カレーは、とある日のお昼時のお話。

群馬からカレー遠征に来られたお方と待ち合わせに。中央区平尾にあるフロータンに伺いました。

 

路地の中の路地にある、優しい手作りチキンカレーが食べられるという話をちらほら聞いておりまして。

平尾はけっこう通ったりする場所なので、土地勘はあるのですが、路地に入ってみたものの、いっこうにお店にたどり着けない笑。

この路地は、複数の店舗がお店を営業してまして。僕と同じで、目当てのお店にたどり着けない人が数人路地の中をぐるぐる回っておりました。

写真の左側の角を曲がるが正解だったようです。帰り道で気づきました。

 

 

癒しの空間が広がるフロータン

フロータンの外側

お店の奥の席に座ったのですが、こんな感じで外には招き猫が。

いや〜ここのお店の空間って癒されますね、素晴らしいです。

またここの席を陣取りたい。

 

 

フロータンのチキンカレー

平尾、フロータンのチキンカレー

これが、フロータンのカレーです。まず見た目に彩があっていいですね。

 

 

チキンカレー

左側に時間をかけて作られたのであろうチキンカレーが。

 

 

ひよこ豆のカレー

右には、ひよこ豆のカレー。

豆のカレーは、どのカレーとも相性がいいですね。

 

 

自然で優しいカレーという印象を持っていたのですが、しっかりとした味もあって美味しいな〜って思いました。

なかなか素人では、作るのは難しい。手間がかかってるんだろうな〜と思われる一杯。

場所の雰囲気も含め、これはまった行きたいお店ですね。

 

 

まとめ

・たどり着くまでが大変ですが。

・お店の中は、癒しの空間と、

・美味しいチキンカレーが待ち構えておりますよ。

 

Camera : Nikon D7000

お店情報
shop

フロータン
福岡市中央区平尾2-14-21

ツイッター:こちら

HP:こちら