薬院の夜, 麺を食べるならはなもこしで

提灯にらいとが灯るはなもこしのお店の前

寒くて泣いてしまいそうなとある夜。どうも、豚骨あんどうです。

どうしても麺が食べたくて、はなもこしへ。

完全防寒でお店へ。オープン10分前で2~3人並ばれていました。

少し待ってオープン!

 

 

はなもこし・濃厚鶏そばが染み渡る

器に鶏肉と卵と麺が。はなもこし濃厚鶏そば

はなもこし 濃厚鶏そば

洗練されたこのいっぱい。2~3ヶ月ぶりの濃厚鶏そば。

こんなに美味しかったっけ?と思うほど、旨味、美味しさが染み渡りました。

鶏チャーシューから乗っかってる具材、スープに到るまでこだわりと計算が綿密にされた一杯。

あいや〜幸せ〜というしかありません。

 

 

シメは、ご飯割りで

器にスープと蓮華、スープの中にご飯が。

シメでご飯で割ることができます。ご飯割りですね。

ご飯割りは、中と大だったかな?選べます。

ご飯を入れて、スープまで全部飲み干せてしまう。でも、あとで喉が乾いたりもしません。

 

普通、スープを全部飲み干しでもしたら、相当な塩分が入ってるので喉が乾きますよね。

でも、はなもこしでスープまで全て頂いても喉が乾かない。これは、どうしてなのでしょう??

ぜひ考えてみてくださいね。

 

 

まとめ

・濃厚鶏そばの濃厚な味わいがたまらない。

・麺の硬さは選べません。

・濃厚鶏そばは、大盛りもやっていません。

・黙って大将が出すものを食べてください。

 

以上

 

 

お店情報
shop

はなもこし
福岡県福岡市中央区薬院2-4-35 エスキーモアシャトー薬院 1F

HP:こちら